ステキナコノセカイ


by sammytammy
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

なんちって!?

c0065173_0164095.jpg此処には優しさに溢れた音がある気がする。金曜日が終わり土曜日が始まったまさに今の時間。家族は眠りに着いて、僕独りが大好きな音と共にグダグダ出来る時間。軽くナチュラルに飛んできて、さらに気持ちがいい。別に眠くはない。ただグダグダ。だって明日は寝坊しても誰も怒らないから
[PR]
by sammytammy | 2008-11-29 00:24

NOTHInG NOTHInG

c0065173_22441835.jpg
なんだか心が揺れる曲に出会った。これも日本人日本語。やっぱり母国語は心に響くし、安っぽいJポPみたいな歌詞でも、言葉の操り方次第で善くも悪くも聞こえたりする。いい詩をありがとう。『何にも変わらないんじゃなくて、何も変わろうとしないだけなんだろ!!』 セカイイチ

 http://www.myspace.com/sekaiichi

車に乗っていて、信号待ちをしていて、かわいい娘が目の前を横切る。ラッキーって思う。でもある時は、信号待ちで、3台目に止まり、とってもかわいい娘の横姿や後ろ姿しか見えない時がある。こんな時、少し前の『3分』を無駄にせず先に進んでいたら、またこの信号に引っ掛かって、今度は先頭でこの娘を見る事が出来る、なぁ〜んて思ったりする。偶然じゃなく必然的に起っている現実なんだろうけれど、少しさかのぼった時間にアレをコウすれば、今の現実は、コウなってたのかもしれないって情けない妄想をし、後悔をする30歳のこの頃。

 フジロック用に買った車も日の目を見る間もなく、買い換えを検討している。1400ccの320万円の車に。国産車のこのクラスは200万も出せば裕に変えるのに外国産は高い。ネームバリュー代とステータス代、あとちょっとの高い安全性能。MADE IN CHINA は外国産なのに鬼安いのにどうして欧州産は高いのだろう?ユーロ高で少しずつ日本に入って来ている車全部の価格が上がっているらしいけれど。たぶんローンレンジャーになるのは嫌だから買わないで、今あるものを車検を通してタイヤを変えて、乗るのが現実なんだろう。09は富士に行けるのだろうか?悩める30歳。

 NOTHING NOTHING TO LOOSEY THATS MY DUM FATE!!
[PR]
by sammytammy | 2008-11-27 23:12

RPG世代には…

c0065173_2226253.jpg仲間を集めてそれぞれの能力を使い最強のボスを倒しに行くってストーリーの漫画やゲームは沢山こなして来た僕たち世代。まさにその集大成版のドラマがこれ『ヒーローズ』。うさんくさい、タイトルに怪しい日本人とか出てるし、何となく見る前は敬遠していた。TVのない生活でお金はかかるけれど、2日に一度はレンタル屋に通っている。日本のドラマは見ないけれど、海外物は何故か見てしまう、欧米かぶれな僕。
 特殊な能力を持った人々がだんだん、個々の能力に気づいて、宿命を感じてそれぞれが生きている中で、世界の危機をみんなで力を合わせて戦うって話。初めて見終わった時、これ『ジョジョ』に似てないかぁって思ったけれど、見て行くうちにおかまいなしにハマった。特に誰々が強いってのはなくて、コレも流行の個々で動くそれぞれのストーリー展開。ジョジョでいう最強のボスしか持ち得なかった『時を操る』、『傷が回復』、『相手の能力を吸収』『ヘロインでラリって絵を描くと未来を描く事の出来る画家』などなどの能力、まさにジョジョ。でもかなり面白い。謎のボスを現在追っています。キーマンはチアリーダーです。
[PR]
by sammytammy | 2008-11-27 22:40

やばやばでっす!!

c0065173_0153693.jpgおまけドラマ2話みました。『ボーンズ』はその名の通り、『骨』を見て、主人公の女先生が事件を解決していくものだった。今時あまりない1話完結型のドラマだった。骨をプロファイリングしてどうやって事件を解決するHOWシリーズであったし、完結タイプなので先がないのでそこまではそそらなかった。見易さはあったけれど、お腹一杯です。
  
 『ダメージ』。コイツはフラッシュバックタイプの連続もので、かなりやばい。描写が細かくて、ストーリーが深くて、頭の悪い僕には1回見ただけでは理解不可能な場面がいっぱいあった。なので2回見て理解した。コレもボーンズと同じで女の主人公で職業が弁護士だ。中でもグレンクローズはよく見る女優ではまり役だ。とりあえず全てがかなりヤバい。濃い連続ものだから完全に引き込まれてしまった。シミヤン、コレはハマる。笑いなしのフラッシュバックサスペンス。完璧罠にはまった。激熱ドラマ発見!!早速続きを借りて来て見ます。

 最近『日本語』の素晴らしさを知った。というより『母国語』かな。変に欧米にかぶれている僕は、何となく日本のアーティストや日本語で歌われていると『クール』じゃないって心のどこかにあって、なんとなく間口が狭くなっていて聞かず嫌いなものが多かった。そんな中で2008年はどんなもんを聞いて来たのだろう?っとちょっと振り返ってみた所、そうしたら、日本人のものが多く、しかも、歌詞も日本語のものがほとんどだった。気がつかなかったがなんとなく以外だった。まだ少しあるけど、08は、歌詞が心にくるものに惹かれた。そんなものが多かった。具体的に何ってのはあえて挙げないけれど、ほぼ毎日聞いてるものもあるし、気分が落ちたりした時に聞いたりと、楽しい系じゃなくて、しんみり聞くものが多かった。今年は生活スタイルが一転した年でもあって、ごたごたしててあっという間に過ぎてしまった。そんな生活の中で癒してくれているのが、日本語の歌詞で歌われたもので、無意識に知らず知らずに心にエナジーを注いでいてくれたんだなぁってちょっぴりセンチになってしまった。やっぱ、英語よりも母国語である日本語の言葉の威力は凄い。超難しくなければ理解できるしね。毎日話すし、マメガキの頃から耳になじんでいるし、偉大だ。改めてというか、偶然の中で必然に気づいたのかもしれない。コレもマジやばやばでっす。
[PR]
by sammytammy | 2008-11-15 00:57

きもちぃいいいい

 バンテージ見ました。なんか『24』みたいに登場人物が5、6人いてそれぞれが、事件が起きる12時までに何をしていたのかって、そして、最後に点と点だった全員が線で繋がるってな具合の『24』まんまじゃんって感じの映画でした。新作料金じゃなくて旧作料金で楽しむものだなぁって思いました。期待した分ちょっとがっかり。TVCMの過剰なプロモーションにまんまとはめられた気分。
 バイオも見ました。3部作目はちょい展開が遅いような…感じがしました。ちょこちょこ見せるスリルも何となく味気ない。主役のミラは、撮影のこの時にはお腹に赤ちゃんがいたそうです。だから動きが鈍いのか…そんな感じです。バイオをトータルで見ると面白かったです。

 映画のお供をしたのが、キリンストロング7、柿ピーわさび味、マヨセロリ。最近の氷結ストロングといい、このビールといい、キリンさんは、いい仕事してます。気持ちよく時間を使ってのんびり過ごせました。今から3本目見ます。すいません、明日も休みです(笑)。
[PR]
by sammytammy | 2008-11-11 23:36

今日から3連休!!

c0065173_22261217.jpg明日から休みだと言うことで久しぶりに映画でも見入ってのんびり過ごそうかと思いレンタル屋さんに足を運んだ。久々に来ると、見たいのが山盛り合って困っちゃう感じになって、どうしようかと思ったけれど、最初に目についた3本を借りた。最初は『週刊真木よう子』3本にしようかと思ったけれど何となくアングラな駄作な感じが否めなかったので有名どころにしておいた。『バンテージポイント』 『バイオハザード』 『ナイトミュージアム』にした。いつもジャンルを分けて、サスペンス、アクション、コメディと言った感じで借りるようにはしている。
 バンンテージはよくTVCMでやっていたのを思い出し、目につく棚に配置した店の罠にはまり新作料金でも即借り。『ボーンアルティメット』とかなり迷ったが、新作ドラマの『ダメージ』の第1話が入ってるという事なので新作でもこちらをゲット。バイオハザードは、シリーズ物にしてはなかなか面白いし、何より頭を使わなくて楽に見れる。ナイトミュージアムは、コレをきっかけに、日本全国に夜の博物館、動物園、水族館を流行らせたベンスティラーのコメディ物。なかなかのバランスと思い。スーパーで酒とおつまみをたらふく買い帰宅。
 それにしても、海外ドラマって相変わらず勢いが凄い。『24』は散々見たけれど、ジャックが最強過ぎてつまんないし、アメリカを襲うテロリストが大過ぎて、素人の僕にも24時間で動くこのドラマには限界を感じて見なくなった。フレンズのスピンフのジョーイ物語も話に寄れば2シーズン目からはかなり面白いらしい。気になったのは、今更ながら、『ロスト』 『プリズンブレイク』 『ヒーローズ』 『OC』そして『ダメージ』。どれも見たらはまりそうだ。まだばりばり続いてるし今から見始めても遅くないかも。USのドラマシリーズは好き嫌いが別れる所だけど、個人的には長編映画みたいで好きだ。作り手も、見る側を楽しませる手法を知っている為、金も使いたい放題だし、何でもありだからぶっ飛んでる具合が気持ちがいい。見たいなぁ。だんだん時間が取れなくなってくるけれど、こういう時間は絶対に失いたくはない時間だ。

 テレビが壊れたからDVDを借りに行ったのもあるけれど、今日近くの個人でやっている電気屋さんの店先に、大きなテレビが置いてあるのを車から確認した。多分アレ、この店でテレビ買った客が、引き取ってもらったテレビじゃねぇ?って勝手に思って、コレはチャンスじゃねぇ?て思って、恥を忍んで、『外のテレビまだ映るならいただけないですか?』と聞いてみた。そしたらなんと店主らしきおっちゃんは気前良く 『OK!!』と。ありがたやありがたやといただいた29インチはあろうパナソニックのテレビを路駐してあった車に積み込んだ。そして、期待をよそに重たいテレビを独りで担いでセットした。

スイッチオン!!

何もおきない。もう一度コンセントを確認し、アンテナのケーブルを抜き差しし、

スイッチオン!!

つかない。何も映らない。やられた。マジムカついた。おっちゃん、嘘ついたなぁ。くそー!!

即怒りと騙されたと思って全てのケーブル外して、車に積み込み返しに行った。そしたら、おっちゃんがいなくて、話が分かっていない、ババアが出てきて、俺がテレビを捨てにきたみたいな事を言うから、おっちゃんに確認してくれって頼んだ。奥で何やら携帯で連絡付いたらしく、置いて行っていいよとの事。『あたりめぇーだ』と思いながらも、テレビもらえてラッキーと思ってはりきって持って帰ったテレビが映らない悔しさを味わい、また返しにもとの場所に戻ってきた自分の馬鹿さを、笑ってしまった。なぜだか、もの凄いエナジーを使って、もの凄く疲れた。はぁ〜。

 『テレビ買えよ』って思うかもしれないけれど、地デジが日本で始まる頃にはもう何も必要なくなる予定だから、高価な家電などは必要ないんです。中古で使えれば、あと3年保ってくれる物であれば何でもいいんです。そんなわけです!!

 どなたか映るテレビ下さい!!
[PR]
by sammytammy | 2008-11-11 23:18

流れるままに

c0065173_21534245.jpg中学生の時、友人のワッシーから横山先生の『三国志』をちょこちょこ借りて読んで、素晴らしく時間をかけて60巻読破したのを覚えている。それ以来何かと三国志には興味がわいてきたし、かなりマニアックな世界を自分の中で築いてきた。現代の中国は悲惨な情勢にあるけれど、この時代の、中国はまさしく世界でトップクラスの技術や実力を持っていたはずだ。そんなことを踏まえて読むこの漫画60冊には計り知れない知識とドラマが生まれる。また大人買いしたくなってきてしまった。コレもマニア向けなのでジョジョと同じで古本ではなかなか売ってないのがネックだ。ジョンウー監督の『レッドクリフ』も豪華キャスト人に加えて、『赤壁の戦い』が代一部に描かれている。昔は軽く上から目線で見ていたアジア映画、アジアの監督の物は小馬鹿にした感じであったけれど、さすがに『フェイスオフ』など数々のヒットを見ればそんな考えはもはやない。純粋に見たいなぁって思う。孔明が金城武かぁ、ここは、ん〜だけれど見たい。しかしなかなか見に行く時間もないのが現実。忘れた頃に出るボックスセットが出るまで待つことにするか。時の流れるままに。
 
 日々の毎日の仕事をこなす中で、一番難しいことは、『何?』って考えてみるけれど、やっぱり一番は、『人間関係』である。コレはどんな仕事内容よりも濃くて、手強い。ん〜難しい。気がつけば、『派閥』みたいな固まりが出来ていて、見えない壁を隔てて対立している。仕事の拘束時間は、ここ日本では、家族と過ごす時間よりも、寝る時間よりも長い。他諸国ではあり得ないけれど、コレが日本の現実。その中で、多少なりとも、いい大人の集団で働いていくのが会社。偽善でも建前でも仲良くしようぜって思う。他人の悪口ばっかり言っているだけじゃ何も解決しないのはわかっているはずなのに。そんだけ人のことを言っている君は、逆にそんだけ酷いことを言われているのも知らずに。情けない現実を最近見ている。嵐でもこない限り流れは変わりそうにはない。

 最近、なぜか『FUNK』が好きだ。『PUNK』ではなく『FUNK』。ベーシストのラリーグラハムが
好きになったせいもあるし、レッチリのフリーもファンクのベースラインを弾くからその影響もある。昔は、『超テク』はいらねぇって思っていた時期もあるけれど、今は、ある程度は技術がないと完成されないサウンドもあることに気づいた。この辺がすごい曖昧なジャンル分けの定義がよくわからないのだけれど、『SOUL』と『FUNK』いまいち境目がわからない。レコ屋に行くと自分の思っていた方になく、逆にあると、自分の物指しは違うのかなぁて思う。まぁこんなのは誰がが仕分けしやすくする為に作った物であり気にすることはないんだけれど。話はそれてしまったけれど、『FUNK』の何がいいと言うと、それはズバリ『ベースライン』と『ノリ』。ちょっと暗めの『エモ』にはまっていた時期も合って凄く新鮮に聞こえた。『楽しそう』なのが聞いててわかる。しかも同じラインではもう弾かないよ、気分で変えちゃうよ的なアレンジも素敵だ。臨機応変的な自由なサウンド。最近凄く心地いい。鈴木家は最近テレビが壊れて見れなくなり、音楽を聴く時間が1日の中で3時間も取れることに気がついた。逆に言えば昔は3時間テレビを見ていたことになる。ただ流しているだけでも気になる曲が見つかるし、懐メロも沢山聞くことが出来る。テレビって何気に1日の生活の中で、結構な時間を割いていたことに気づいた。これを、もったいない、別に、って思うのは個人の勝手だけれど、鈴木家は、父ちゃんおすすめのサウンドを、オンキョーのデッキで部屋部屋に響き渡る。そんな今の生活が好きだ。テレビが壊れて手に入れた、最近の素敵。いい流れ!!

 明日楽しみにしていた船釣りが中止になって流れた。天気には誰も勝てん。鈴木家では嫁に文句を言われながら冷凍庫の一角を埋め尽くした餌の冷凍サンマは文句を言われ続けれであろう(笑)。他にも誘いが合ったけれど、明日は家でのんびりエアーフィッシングするぜぃ!!

 最近自分の中で決めたことがある。1日で頑張って行うことは『1日1つ』ってこと。1つ頑張ればもう何もやらない。その他はのんびり時間を費やし、リラックスしのんびり過ごす事。コレ最高!!他は頑張らない、頑張らなくていい。ダブルブッキングなんてあり得ない。スロウに。セカセカしすぎず、ただ1つを楽しみ、苦労し、時間を過ごす。24時間の中で与えられた自分オリジナルの時計の動かし方。コレ、!!

 久しぶりに開かずのメールボックスを見てみると、沢山ある人からメールが来ていた。うまく説明できないけれど、沢山沢山書かれていて、久しぶりに『エナジー』を感じるものだった。うまくここで伝える事は出来ないのだけれど、自分とは違った考え方を持つ人間と話が出来る事は貴重なことだ。コレも生きて来た中での自然な流れ。

 時の流れいく毎日の中で、沢山の『素敵』を見つけれ事が出来る。この『素敵』は人それぞれだし、全然異なる物でもある。でも感じる心はみんな同じ。この限られた時の流れのなかで.....。
[PR]
by sammytammy | 2008-11-07 23:19

キブンガワルイ?

 最近何故か咳が沢山出るので仕方なく仕事終わりに病院に駆け込んだ。さすがに閉店時間ギリギリで駆け込んだので、病院内の全ての人の対応が『帰りたいモード』で超ウザガラレているのがわかったが、俺は客だぞ、お前ら病人を軽く扱うなと思い、問診を、待つ。そして、いざ先生のもとへ、胸のレントゲンを撮って、上半身を脱いで問診。『特に異常は見られないですね』だって、そのときかかった時間、病院を訪れてわずか3分。めでたく終了。そしてお会計を待つ。『鈴木さ〜ん』。『ハイ』って帰りたいモードの受付の女の、もとへ。『1900円になります。』わずかレントゲン1分、問診2分で1900円。思わず『高っ』って帰りたいモードの女に言ってしまった。マジボッタクリだよ〜と思いながら、泣く泣く支払い。そして。『お薬は隣で』ってまた金かかるんかいって突っ込みしたくなった。お薬代1200円でした。
 プロはわずか3分で患者の症状がわかるのか?ただ帰りたいだけに3分ですべてを軽くすませ1900円をとる。そりゃ、医者は外車に乗るわけだ。薬は別だし、人件費を除いても1000円は利益のはず。ウンコなような商売。少ない小遣いを削って、体の安心を求めて病院に行っているはずなのにこんな待遇。無しです。ありゃー金の亡者のヤブです。
 
 特にJリーグなんかに興味もないけれど、どこが好きかって聞かれたら地元のエスパルスが好きだ。残念ながら、先ほど行われた試合で大分に負けました。のんびり昼から酒を飲みながら観戦していたのが非常に残念だ。悔しい。でも人は逆境にたってこそ成長する生き物だからコレをバネにし、健太監督の元大きく羽ばたいて欲しい。悔しい。

 c0065173_15555833.jpg荒らされているCDラックの中で久しぶりに見つけた一枚。何年ぶりに聞いたけれど、古さも感じないし、オールソングオンタイム。いいねぇ懐かしい。普段はコレ系は聞かないのだけれど、アメリカ時代に、コレ系が好きなヤツがいて、よく聞かされていて気に入って買った思い出の一枚。なんだか昔を思い出す、センチな一枚だ。ボブマーリーの息子と結婚してからとても静かになってしまったローリン。今はどうしているのだろう。この週末は、会社の海野さんのために、CDを制作しゃなくっちゃならない。何気にいい人だし、とんびきりのサプライズを完成させたい。

 あとがき

もうひとりの海野君

同級生の海野君。特に仲も良くないけれど久しぶりに合ったら、髪の毛がほとんどなかった。びっくりした。そんな年齢になったんだなぁと実感ん。今夜も愛用のサクセスシャンプーで自毛をいたわります。サクセス!!
[PR]
by sammytammy | 2008-11-01 16:07